名称 NPO法人 南房総農育プロジェクト
設立趣旨 現代社会のグローバル化が進み、特に日本では食料自給率も低水準で推移する中、 自分たちの食べる農水産物に対する情報への関心が高まる一方で、生産情報の偽装など、 更なる複雑な問題が出てきています。
このような現状が、農業分野における正しい知識や情報を直接現場に求める気運を高めており、 そのようなニーズに応える団体の設立が必要とされています。
私たちは今回の団体設立以前より、各自で農業体験の受け入れや小中学校での職業体験授業への場の提供や 授業での講演など、農業の現在を広く社会に知っていただくための活動を行って参りました。 これら各自の活動をひとつの団体として取りまとめ、また情報を共有し社会に発信していくことで、 広く社会に貢献出来ると考えます。
今後は農業収穫体験を軸として、農業における栽培技術や農薬等の正しい情報の提供、 さらには農業を含めた地域独自の情報を集約・発信し、それらを分かり易く丁寧に、 より多くの人に伝える活動を行って行きたいと考えます。
法人設立までの経緯 2010年4月 安房神戸農的移住推進会議設立
2011年5月 安房神戸百笑園を開設
2013年4月 任意団体南房総農育プロジェクト設立。以降定期的に勉強会を開催
2014年3月 発起人会開催
2014年5月 設立総会開催
目的および活動 この法人は広く館山市内外の一般市民に対し、 農業への理解を深めるための実践的な場と機会を提供するとともに、 農業と食と人との関わり合いを充実・拡充させる事業を行うことにより、 農業と地域社会の発展に寄与することを主たる目的としています。
目的を達成するため、次の特定非営利活動を行います。
(1) 社会教育の推進を図る活動
(2) 子どもの健全育成を図る活動
(3) まちづくりの推進を図る活動
(4) 観光の振興を図る活動
(5) 農山漁村又は中山間地域の振興を図る活動
(6) 経済活動の活性化を図る活動
(7) 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動
役員
役職氏名屋号職種
理事長安西 淳安西農園野菜生産
副理事長小宮 強館山かおり菜園野菜生産
副理事長岩槻 伸洋おひさま農園野菜生産
監事吉田 育世吉田米屋米販売
理事宮本 大史宮本養鶏卵生産
理事齊藤 拓朗館山パイオニアファーム果物生産
理事岡本 高憲おかもファーム野菜生産
理事井坂 健太郎百笑園農産物販売
関連リンク 南房総農育プロジェクト - Facebook________ 南房総農育プロジェクト | 館山市役所